久しぶりの株取引! 銘柄は・・・

先日、株式投資を再開しますとご報告させていただきましたが、金曜日に実際に株を買いました。

その銘柄は・・・「楽天」です。4755ですね。シンプルだー!!!なんて突っ込まれそうですが、普段から楽天は利用させていただいていますので、株でもお世話になります。

立ち読みしたマネー誌では、ファンダメンタル的には期待できない旨の記事を見かけましたが、チャート的には今年6月辺りから上昇トレンドに乗っていますし、10月から日経平均株価へ組み入れられるそうなので、今後の動向に期待が持てました。九月発売の四季報でも、純益上向くと書かれていたので、徐々に上がっていければいいなと思います。

た・だ・し! 今回はたった1単元100株の投資です。すくねー!!!と突っ込んでください。

1380円で買って、その日の終値で1383円でしたので、今のところ300円の評価益です。何が買えるかな~♪ なんて

信用買いのフルインベストメントをするわけないじゃないですか~。今のところ、まだリハビリ中ですよ。無茶は厳禁です。少ない投資で初めて、値動きにキレがあるようなら買い増しを検討しますが、とりあえずは様子見です。

こんな調子で株式投資をしていきたいと思います。一応、スイングトレード以上の期間で投資を想定していますので、売買をしないときは勉強をしようと思っています。勉強したら、ブログを通じてアウトプットしながら情報をご提供します。

道のりは長いですが、今後ともよろしくお願いいたします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

GMOクリック証券なら、総合口座一つで株式投資・FX・CFDなど、様々な取引ができます!(各申込)

管理人も使っている「楽天証券」株アプリ「iSPEED」はAndroidとiPhone、タブレットで使えます!

トレードツールの確認

こんにちは! 連投ですが、今回は株式投資のトレードツールおよび環境について確認してみたいと思います。

一応、この株ブログのコンセプトしては、スマホをメイン、タブレットをサブとした株式投資なので、これら二つのスマートデバイスを活用していくことを念頭にしています。

PCで株式投資をするのが今までは一般的でしたが、スマホの登場によって、近年では株アプリなど、PCを使わずにトレードをする環境が急速に整いつつあります。

スマホ、タブレットを使った株式投資の情報サイトを実際に運営しておりますので、ブログでタイムリーな情報も伝えながら、これらのツールならではの活用法を掘り下げていければと思っています。

スマホは外出時に、市場、ニュース、銘柄の動向を確認と、売買決済の実行として、タブレットは帰宅後の銘柄の選定とチャート分析、市場の分析といった密度のある活動をする場合に使用して、両者の特性を生かした使い分けをしたいと考えています。

あくまでも、スマホとタブレットの活用にこだわりたいと思います。これがこのサイトの使命・・・! なんて大げさなことは言いませんが、他の人と少し違う考え方・やり方で投資をして、可能性を少しでも広げられたらいいです。

で、以前に引き続き、最大の悩みは銘柄選定と、投資スタイルですね。個人的にはスイングトレードを考えていますが、なるべく日々の銘柄の値動きに翻弄されたくないので、短期投資~中期投資も視野に入れる予定です。

いずれにしても、テクニカル分析7割、ファンダメンタル分析3割での投資を考えています。長期投資であればファンダメンタルが有効だと思いますが、投資期間が短くなればなるほどテクニカル分析が活用できます。

まだまだ手探りの状況ですが、少しずつ頑張っていきます!

まずは資金を入金。証券会社は・・・

こんにちは! 前回、株式投資の再開を予告していましたが、あれから動きがあったのでご報告します。

まずは証券口座に入金しないと話が進みませんので、銀行からお金を入金しました。

今回は50万。少ない!! と言われそうですが、FXも始めようとお金を別の口座にも入金してありますので、ちょっと少なめです。足りない分は信用取引でカバーします。

で、証券会社はどうするのかという点ですが、今まで利用していた楽天証券はいったんお休みして、GMOクリック証券で株式投資をやってみようと思います。

理由としては、GMOクリック証券の総合口座一つで、株式投資、FX、CFDの3つの口座を管理でき、なおかつ資金の移動ができるためです。

株式投資で結果を出したら、その資金をFXに回すこともできますし、その逆も可能となります。

CFDのほうは休止していますので、基本的には株式投資とFXを予定しています。

今、色々な投資の可能性を試してみたいという気持ちがあり、また自分がどのような投資に向いているのかを見極めたいと思っています。

投資で痛い目をみて、投資に向いていないといってあきらめるのは簡単ですが、どうしても、どこかあきらめがつかないようなところがあって、もう一回チャレンジしてみようかな・・・と思ってしまうのがこの世界です。

もうちょっと勉強しないとダメですね。投資観を持ちながら、個人投資家としてのプライドを持って投資に臨む自信が必要です。

ということでがんばります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

管理人も使っている「楽天証券」株アプリ「iSPEED」はAndroidとiPhone、タブレットで使えます!

久しぶりの投稿です。今後については・・・

こんにちは。久しぶりの投稿です。というか半年ぶりです。

春先の4月くらいからずっと相場から離れていました。地合いの悪さが主な原因でしたが、一度大きな損失を出した後は、ちょっと距離を置きたくなってしまうのが性分ですね。

でもやっぱり、何度も失敗しても相場の世界に戻ってきたくなる・・・。なんでしょうね。この魅力というものは・・・。失敗を繰り返すことで成長していけるというなら、私は今成功するまでの過程を進んでいるのか、ちょっと自信を失うこともありますが、長い目で見ながら取り組んでいかなければならないのが投資ですね。

最近はFXにも目を向けようとしていますが、株も忘れたわけではありませんよ!

計画としては、そもそもサイトのコンセプトでもある「スマホメインで、時々タブレットの投資」を少し掘り下げていきたいと思っています。

普通に株ブログを書いても面白いですが、ちょっとした特徴やエッセンスを加えていければいいなと。何度も挫折していますが、繰り返し再起したいです。

再開の準備を進めておりますので、また動きがあれば報告します!

本日は三重交通グループHDとミマキを少量買い。

こんばんは! 本日も株ブログを書いていきますよ。

本日は三重交通グループHD(3232)とミマキ(6638)を400株ずつ買いました。売買代金はそれほど高くはないですが、探りを入れる程度に買いました。どちらも上昇トレンド真っただ中にある銘柄です。一方、日本CMK(6958)は火を吹くかのように上昇しましたね。一時499円まで上がったところで、ゆるやかに下落していって480円で落ち着きました。正直言って、500株程度の保有ですが、結構興奮しましたよ。500円を突き抜ければあとは早いものだと思います。

日本CMKに関しては、貸借倍率0.05ってどういうことだよ!と突っ込みが飛んできそうなくらいの売り残の多さですが、その分の将来の買い圧力が増してくる可能性が出てくるわけなので・・・。業績の回復が本物なのであれば、今後の踏み上げ相場の継続に期待が持てると思います。勝負を仕掛けるタイミングくるのでしょうか? 今後に期待です。

さて、スイングトレードを前提としていますので、予定では金曜日の昼には決済をします。ただ相場の環境は刻一刻と変わっていきますので、ホールドのままの場合もありです。プラスで決済したいですが、さあどうなることやら・・・。増田足の買いシグナルが点滅しつづけているうちは、決済する時期をずらすかもしれません。

本日、日本CMKを信用買い

こんばんは! さあ、株ブログを書かせていただきますよ。

本日は日新電機には一切触れずに、6958の日本CMKを信用買いしました。466円で500株分なので、投資額としては少額ですが、とりあえず少ない玉で取引して、動きが本物であれば買い増しすればいいわけで。個人的には逆日歩がついていながら、上昇トレンドになりつつある銘柄を空売りするのは、結構怖いです。業績はよくないようですが、去年下期からの上昇トレンドに対しては、何か大きな意味があるような気がしてなりません。これで好業績、もしくは上方修正などでインパクトのあるサプライズがあれば、空売り残の多さから考えれば踏み上げ相場があるかもしれません。ただ、日足・週足で見ればトレンドの転換になっていると思うのですが、どうなんでしょうか。

最近利用している増田足。空売りサインに比べて、買いサインが点灯している銘柄が増えていますので、トレンド的にも上昇に向かっているという期待感があります。

さて、6638のミマキエンジニアリング、3232の三重交通グループホールディングの二つの銘柄が気になってきました。6638のミマキエンジニアリングは、下落トレンドから上昇トレンドへの転換点を迎えるようなチャートの動きを見せてくれていますので、スイングトレードといわずに短期・中期投資の視点で考えれば期待が持てそうな銘柄です。3232の三重交通グループホールディングは上場が割と最近であるものの、空売りが以上に多いながらも好業績+上昇トレンドを形成しつつありますので、これも6958の日本CMK同様踏み上げ相場が期待できるかもしれません。

こういった期待が持てる銘柄をそれぞれ少量ずつ買っておいて、その中で花開いた銘柄に全力投資という作戦を考えています。値動きが本物かどうか、見極めが難しいですけどね。たとえば、増田足での買いサインの点灯が、保有銘柄の中で消えたモノから売却して、最後まで買いサインが点滅し続けている銘柄を全力買いをするなど。何が正解かなんてわかりませんが、投資は時として勝負をしかけるタイミングがやってきますので、チャンスを逃さないような相場観をやしないたいですね。

たとえ、日経平均が下落したとしても、負けずに上昇を続ける銘柄は存在します。市場の流れに負けずに頑張っていきましょう!

週末に利益確定。来週も勝負?

こんばんは!本日も株ブログを書いていきますよ。

週末にヤクルトの空売り100株。ハニーズの信用買い500株分を処分しました。

ヤクルトは+2,933円の利益。ハニーズは+12,130円の利益で合計15,063でした。木曜日の時点で決済していれば22,000円は利益が出ていたかもしれませんが、まずは結果オーライとしましょう。東芝とローソンの損失を差し引くと16,000円くらいまだ赤字なので、プラスに転じられるように取引を続けなければなりません。

今週は、空売り残が大量にありながら上昇トレンドの日新電機(6641)とハニーズで買い、ヤクルトは再びころ合いを見て売りたいと思っています。

日新電機は、動きとしてはJACRと似ているように見えますね。ただ増田足のサインではまだ手じまいのサインは出ていないので、かなり気になるところではあります。これだけ売り残があるのに、最近の上昇を考えれば踏み上げが続くような気がするのですが、どうでしょうか? 私が売り方だったらとっくの昔に決済しているところです。

日新電機に関してもう少し。配当落ちが今月29日ですので、28日朝に買っておいて、28日の午後三時までに決済していれば、もしかしたら利益が上がるかも・・・と期待しております。で、空売りで28日の内に入れておく。29日の早い段階で決済。で、さらに利益を上げる。安易な素人考えですが、ちょっと今まで権利落ち、配当落ちに対して意識を向けなかったので気になります。実際に実行に移したら報告します。

ハニーズに関しては空売りが多い状態の中で、上昇トレンドが形成されているところは気になります。確かに業績の面で、伸びに関して不安視されるところがあるかもしれませんが、好材料があれば急騰していく可能性は十分あります。財務的に、現金同等物の額、そして有利子負債が0である点を考えれば、いきなり破産することも考えにくいですし、今後の回復していくような気もするんですが・・・どうなんでしょうか。乱高下がありながら、5月決算もしくは決算発表まで伸びていきそうな気もします。無責任な言い方ですが、あくまでも予想ですよ!ただし、来週以降も買いを継続する可能性があります。

そしてもう一つ気になっているJACR。増田足で手じまいのサインが出ていますので手はつけませんが、一時的な下落から移動平均線にタッチして上昇、なおかつ増田足の買いシグナルが点滅した場合は全力で買うかも・・・。月次が好調なところを見ると、これからも上昇していくような気がします。決算期を迎えるころにはどうなっているのか・・・。気になるところですよね。

順張りが今のところメインです。逆張りは成功すれば根こそぎ利益が取れますが、経験と勘が求められると思いますので、まだ手が出ません。まだまだ修行ですね。

さあ、今週もはじまりますよ。また動きがあれば報告します!ではおやすみなさい。

ローソンは損切り。ハニーズを買い。

こんばんは!本日も株ブログを始めていきますよ。

ローソンが相変わらず上昇を続けていましたので、昨日の今日でなんですが、さっそく損切りをしました。移動平均線を跳ね返って下がると思いきや、上昇へ向かう一方だったので、不安になって損切りをしました。ドテンをやる勇気もなかったのでそのままです。

で、ハニーズを1273円で500株買い。今日は値動きに元気がなかったですが、明日以降に期待をもちます。

正直なところ、一つの銘柄で100万近い投資額になると精神的な負担が大きいため、大きくても50~60万に抑え、総額で150万円以下に抑えたいと思います。まだ自分の投資レベルが低いという事が原因ですが、日中は仕事をしているので、ちょっと落ち着いて投資と向き合える額で取り組んでいきながら、徐々に投資額を増やします。

なんだかんだ、勉強しないとダメですね。テクニカルチャートの書籍をいくつか買って少しずつ読み進めていますので、勉強の経過報告などは株ブログでしていきます。

先輩投資家の言葉を借りるなら、最終的な損益合計で勝てばいいので、日々の細かい損切りに気を落とさずに、長期スパンで取引に臨んでいかないとですね。自分の未熟さを感じてしまいますが、今年は自分にとって地固めの年になると思いますので、少しずつ頑張っていきます。

増田足の情報も発信していきますよ。少しでも役に立てるブログを目指していきますので定期的にのぞいてみてください!

 

ローソンとヤクルトを売り。買いは見送り

こんばんは! 本日も株ブログを始めていきますよ。

本日は、先週末に米国市場が上昇した流れを受けて、日本株も一気に上がりました。上げ幅としてもなかなかのものだったと思います。

JACRを買い戻そうかと思いましたが、いくらなんでも上がり過ぎている印象があったため様子見。移動平均線に一度タッチして再び上昇するのではあれば、少し落ち着いて見ていられるのですが、下がることを知らずに上がり続けているのもちょっと怖いもの。もちろん、チャンスを逃したくない気持ちはありますけど。また、きっと参戦します。

本日はローソンとヤクルトを空売りしました。結局後場で値上がりしたので、今となっては少しビクビクしておりますが、チャート的には下落トレンドにまだあるので、スイングトレードで持っていこうと思っています。急騰するならすぐ手放します。逆指値も入れておきました。

IMG_0260 IMG_0261

一応、増田足(iphone版)の画像をつけました。ローソンは移動平均線に阻まれて、下に跳ね返っていくことを期待して売り、ヤクルトなお続く下落トレンドの中で下がっていくことを期待。

まあ、ぶっちゃけるとローソンは週足、月足で見ると上昇トレンドなので、この跳ね返りの下落を取れないようであればすぐに損切りします。ヤクルトは週足、月足共に下落トレンド転換を呈する動きになっているように思いますので、サプライズが無ければこのまま下がっていてほしいところです。いずれにしてもスイングトレードで決済予定です。

問題は買い・・・。本日ポーラを買うべきか迷いましたが、前場で下落していたので、結局見送り。しかし、後場からは見事に上げてましたね。うーん、踏み上げ相場ですね。

ダウと日経先物の様子を見ると、明日は下げる可能性がありそうですね。ただ、やはり買いに対しては諦めたくないところがあります。買うとすれば、ハニーズ(2792)。本日急騰してました。増田足では買いシグナルが点灯しましたが、この銘柄を見てみたところ、どうやら売り残がとんでもないくらい多い。最近の上昇が本物であるならば、踏み上げ相場が形成される可能性は非常に大きい。拍車をかけるように上昇するようなことがあれば、今のうちに買っておこうかと。ローソンを決済して余裕が出たら、ネクシィーズ(4346)も買ってみたいところ。こちらは上昇トレンドになるかどうか気になるところです。

とにかく明日以降の取引もがんばっていきましょう!

 

 

 

来週の株取引予定

こんばんは!株ブログを書いていきますよ。

三連休は終わりそうですが、本日は祝日のため日本株はお休みでした。海外相場や為替相場は動いていましたが、あっという間に円高が進みましたね。チャートで見てみると、わずか数カ月のうちに10円近い下落が起こっています。もしトラリピをしていたらどれくらい損失が積み重なっていたか・・・ちょっと怖いですね。

さて、明日からの予定ですが、ころ合いを見ながらポーラ・オルビスHD(4927)、JACR(2124)を買い、ヤクルト(2267)、テレビ朝日HD(9409)、は売りを予定しています。

現在、増田足チャートツールを使っていますので、買いサイン・空売りサインが出ている銘柄の中から気になるモノを選んで売買しようと計画しています。

実際先週の時点でJACRは買いで利益が出ましたので、この波に乗って取引をしてみようと思います。

四季報を読みながらの銘柄選定もいいのですが、トレンドから見ても買い時、売り時を示している銘柄の中で、効率良く売買をしていくというのもありかな、という思いもあります。

専業トレーダーではないので、銘柄選定に関しては、時間短縮のためにも、こういったツールを使うのも有効ではないでしょうか。

ということで、来週何か動きがあればまた報告しますね。